出前館バイトの評判は良い?悪い?実は?実像を徹底調査!

出前館の配達員のバイトについて気になってはいるものの「未経験だけど大丈夫だろうか」「しっかりと稼ぐことができるのか」「きつい部分があるかもしれない」と不安に感じている方もいるでしょう。

ということで今回は実際に出前館の配達員として働いている人の口コミの中から参考になりそうな意見をまとめました!

配達員のバイトは評判が良いのか!?悪いのか!?その実像を調査します。

出前館の配達員の良い評判

評判

出前館のアルバイト配達員の良い評判

実は出前館の配達員は直雇用のアルバイトと業務委託の2種類があります。

バイト配達員の口コミには「時給制なので安定して稼ぐことができる」というものがありました。

ピークタイムを過ぎると注文が中々入らない時間がありますが時給制ならそうした時でも給与が発生します。その分歩合制に比べ稼げないという事態がないということですね。

時給も一般的なアルバイトより少し高めでしっかりと稼ぐことができます。

他には自転車やバイクなどの車両をすべて貸してくれるので自分で持っていなくても大丈夫です。

シフトは半月ごとの提出ですが短時間だけ入ったり、また短期間だけの契約が可能だったりと融通が利くと評判です。

必ず決まった曜日に入らなければならないなど強制的なものでないのは嬉しいポイントですね!

出前館の配達員はWワークも大丈夫なので副業として稼ぎたい方や他のデリバリーサービスで配達員をしている方も問題なく働けるのも良いとこでしょう。

出前館の業務委託配達員の良い評判

業務委託配達員の方も良い評判があります。

  • 自由な時間に好きなタイミングで働ける。
  • エリアが決まっているため長距離の配達がない。
  • 1件ごとの固定報酬なのでいくら稼げるのかわかりやすい。
  • 煩わしい人間関係がない。

他にもエリアごとに拠点があってスタッフがいるため業務委託であってもわからないことがあったらサポートを受けることができます。

トラブルがあった際に対応してもらえるのは安心です。

他のフードデリバリーサービスの場合、拠点を設けておらずアプリでのやり取りですべて完結するものがあります。

特に初心者の場合、何かあった時にサポートを受けられるのか心配でしょう。その点出前館はフォローが手厚いので安心ですね。

出前館の配達員の悪い評判

出前館のバイトの求人がないことがある

当然ではありますが配達員のバイトをするためには求人に応募しなければなりません。しかし、地域や時期によっては求人が出ていないこともあります。

定期的に募集をしていることが多いものの人数が足りている時には求人がないでしょう。

そのような場合は業務委託として働くことも考えてみましょう。

出前館の業務委託配達員になるにはWeb説明会に参加しなければならない

出前館の業務委託配達員として働く場合、登録のためにWeb説明会に参加する必要があります。

説明会は30分程度ですがそのための時間は必ず設けなければなりません。

面倒に感じる方もいるかもしれませんがそれ以外に難しい面接などはありません。他のアルバイトと比べると働き始めるまでの流れはかなり楽だと思いますね。

出前館配達員バイトや業務委託配達員の評判まとめ

出前館のバイトの評判は全体的に良く、口コミからメリットが多数うかがえました。

  • 時給制なので安定して稼ぐことができる。
  • 自転車やバイクなどの車両を貸してくれる。
  • シフトの融通が利く。
  • 長距離の配達がない。

出前館のバイトとして働く場合、求人に応募しなければなりませんが時期によっては募集されていないことがあります。

求人をこまめに確認するか業務委託の配達員として働くのがおすすめです。

気になった方は是非、出前館で配達員のアルバイトをしてみてくださいね。