出前館とウーバーイーツ配達員の違いって?バイト?稼げる?解説!

出前館もウーバーイーツも自由な働き方のギグワークという点では同じ

出前イメージ

どちらも登録して自分の好きな時に好きなだけ働ける自由な仕事(出前館は委託の場合)

出前館配達員(業務委託)もウーバーイーツ配達員も自由な働き方のギグワークという点では同じです。

自分の好きな時間に働いて好きな時間に休む。上司などもいない。そして完全出来高制、な仕事ですね。

人によっては普通のアルバイトでは稼げないような大きな金額を稼ぐことも可能です!(腕や地域、状況次第)

今では厳しいでしょうが1日2万円以上稼げる時期もありました。

一方、働いたら働いた分だけ稼げますがだらけて配達をこなさないと全然稼げないというデメリットもありますね。

基本的にバイクや自転車、スマホなど配達に必要な道具はほぼ全て自分で用意する必要があります。

どちらも業務委託のため出前館やウーバーとの雇用関係はなく個人事業主という扱いになります。フリーランスと同じですね!

ある意味では時代に合った新しい働き方と言えるでしょう。

業務内容はどちらも自転車やバイクで飲食店から食べ物をお客へと届けるフードデリバリー

仕事内容はいたってシンプルでどちらも待機中に注文が入ったらお店に食べ物を取りに行きお客へ届ける。それだけです。

道もスマホで自動で表示されるので分かりやすく紙の地図で覚えるような不安もありません。

特に待機拠点があるとかではなくどこで待機しても自由です。

とはいえ最近ニュースに出てるような人の迷惑になるようなとこは問題ですがね笑

とにかく難しいこともなくただ配達するだけの簡単な仕事なんですね!

細かなルールの違いはあるが大まかには同じ。出前館のが無理な配達が少ない傾向

出前館もウーバーイーツもどちらも細かなルール(報酬支払日など他)に違いはありますが大体は同じです。

出前館のが少々細かいですがその分、仕組み上無理な長距離配達がなかったりと配達員に配慮されてます。

困ったらサポートも同じエリアにはいますしね。

ウーバーはより自由ですがその分割りに合わない長距離配達が多かったり。

またサポートが役に立たない事が多い頼りにならなかったりと自分でなんとかしないといけない範疇が大きいです。

他に出前館は1件あたりの報酬が定額、ウーバーは距離によって変動といった違いがあります。

ウーバーの場合この仕組み上、長距離になればなるほど稼ぎ効率は悪くなります。そして結構長距離も多いです。自転車だと死ねます。

逆に出前館は割りに合わない配達は少ないですね。

ただどちらが良いかは好み次第といったとこです。

個人的にはウーバーの長距離配送はとても割りに合わないと感じる事が多いので出前館のが良い気がしますけどね。

出前館はアルバイトと業務委託(ウーバーと同じ)がありそれぞれ扱いが違う

実は出前館にはアルバイトと業務委託がありそれぞれ仕組みが違います。

ウーバーのように自由に働きたいのにアルバイトでやってしまうと全然思ったとは違くなってしまうので気をつけましょう。

ウーバーのように自由に出前館をやりたいなら業務委託の方です。

アルバイトは時給制で勤務日時間も決まってる。制服やバイクなど貸し出し

出前館のアルバイトの方はコンビニなどと同じ普通のアルバイトです。

時給制で勤務日や勤務時間も決まっており店舗も決まってます。

毎日出勤してタイムカードつけてな要は普通のアルバイトですね。

都心では店舗にもよりますが大体時給1000~1400円くらいの場所が多いです。

業務委託は完全出来高で勤務時間も自由。ほぼ全て自分で道具を用意する。ウーバーと同じ

出前館の業務委託はウーバーイーツの仕組みと大体同じような働き方です。

登録して好きな時間好きなだけ働くという形ですね。

その分完全歩合制なので配達しないとお金はもらえませんが腕によってはアルバイトより大きく稼げるという魅力もあります!

道具もアルバイトと違いほぼ全て自分で用意する必要があります。

扱いとしては個人事業主ですね。

他のウーバーイーツやmenu、didiなど併用も可能です。新しい働き方と言えるでしょう。

副業は勿論、繋ぎの本業としてもおすすめですね!下手な安月給の仕事よりはずっと稼げる事でしょう。