ウーバーイーツでスシローは崩れる?やめとくべき?ベテラン配達員が語ります

筆者はウーバーでスシローを何回も運んでるが崩れたことはない

寿司

はじめに言うと筆者自身は何度もスシローを配達してますが崩れたことはありません!

自転車でもバイクでもやりましたがどちらでもです。

勿論緩衝材を使ったり角度に気をつけたりと対策はしてるのですが正直そんなに崩れるものかな?と思ってます。

僕に限って言えば崩れないので大丈夫!どんどん頼みなヨ!となります。

とはいえ定期的にスシローの配達でぐちゃぐちゃになった!ぐちゃぐちゃなのが来た!と言う情報が流れるのも事実。

何故崩れると言う報告が多いのか?頼んでも大丈夫なのか?と考察して見ます。

確かに崩れやすそうな梱包ではある

スシローの梱包て頼んで見るとわかるのですが結構隙間が多いんですね。

ぴっちり隙間なく入って大丈夫なのもありますがぱっと見容器内がスカスカで簡単に寄っちゃいそうなものが多いです!

最近は寿司の量に合わせた容器も増えて来ましたが前提として依然崩れやすい梱包なんですね。

とは言え水平に保てたり急加速急停止をしなければ大丈夫そうではあります。

推測 一部のロードバイクで凄い前傾姿勢になる人や慣れてない新人でだけ崩れるのでは?

ではどんな場合に寿司を崩してしまうのかと言うとロードバイクや慣れてない新人なのでは?て気がします。

ロードバイクは凄い前傾姿勢になるので寿司の水平が保てず。また人によっては急加速急停止も多そうですね。

そんなだと容易に崩れちゃいそうです。

あるいは新人で鞄の中の固定が上手く出来てなくて寿司が動いて崩れたり急いで荒い運転をして崩してしまったり。てとこでしょうかね?

ロードバイクや新人配達員は必ず一定数いるので崩れるリスクはどうにも避けようがないですね…。

特にコロナ禍の今は新人が凄い増えてるので…。

結論 ウーバーでスシローを頼むなら崩れる覚悟は必要

結論を言うとウーバーでスシローを頼むなら崩れる覚悟は必要!となります。

対策の出来てるベテラン配達員に当たれば大丈夫でしょうが崩してしまいやすいロードバイク乗りや新人はどうしても一定数いますからね。

寿司が崩れるリスクは避けれません。

万が一寿司が崩れてても大丈夫!くらいの人だけ頼むのが心の健康のためにも良いでしょう。