menu配達員におすすめの道具装備まとめ!現役配達員の装備!雨の日も!

menu配達バイク装備編

51cc以上125cc以下のバイク

50cc以下でも良いのですが最高効率で稼ごうと思うなら51cc以上のバイクです。

速度制限や2段階右折などが緩和されてるため配達スピードが50ccより早いです。

何より50ccの制限で筆者がとてもストレスになってたので買うなら51cc以上をおすすめします笑。

全然違いました。

なお配達用で買うなら新車で買いましょう。

中古の原付(50~125cc)は大分使い潰されてることが多くトラブルが多いです。

筆者は配達中にエンジンがかからなくなり泣きそうになり、いや泣きました笑。

20km以上重い車体を押して歩いたのは辛い思い出です…。

買うなら新車にしましょう。

スズキのアドレス110とかだと新車でも総額20万程度と比較的安いです。

マニュアル車なら更に安いですね。

スマホホルダー

自転車以上にバイクではスマホホルダー必須です!

片手運転などただの自殺志願ですからね。

絶対につけましょう。

下は筆者が使ってたのと同じやつです。使いやすいです。

ウインドシールド (風防)

50ccだとそこまででも無いんですが速度の出てくる51cc以上だと必須です。

時速50~60kmも出すと風圧で顔が痛いし強烈に寒いんですね。

何より風が体にあたる疲労感がすごいです。

1日終わるとクタクタになってます。

風防があればかなり楽になって終わった後の疲労も少なくなるので絶対つけたほうがいいです。

アマゾンでも結構安いのがあリます。

筆者は下のをアドレスv100につけて使ってました。

ハンドルカバー(冬)

冬はハンドルカバー必須です!

というか無いと寒すぎて冷たすぎて死にます。雨の日だとなおさらですね。

あるのと無いのとじゃ段違いです。

すぐに買いましょう。

ドンキは意外と高くて種類も少なかったのでアマゾンやバイク屋さんがおすすめです。

ゲルザブ

意外と知られてないんですがこのゲルザブを使うとかなりお尻や乗り心地が楽になります!

シートに固定する座布団のようなものです。

筆者は長時間乗ってると振動やらでお尻が痛くてしょうがなかったんですがこのゲルザブで大分楽になりました。

お尻寿命が1時間から4時間くらいに伸びる感じです笑。

あると全然違って快適なので本当におすすめです!

筆者は下のゲルザブRを100ccスクーターにつけて使ってました。

バイクの種類によっては違うゲルザブのサイズが変わるのでそこは確認しましょう。

Rは原付のような小さいシートサイズ用です。