[uberEats]土日やピーク時間を狙って稼ぐ方法、コツ。稼げない時間

土日

ウーバーイーツをやってるなら少しでも効率よく沢山稼ぎたいですよね。

ここではゴールドパートナーで日給2万は越す筆者が土日やピーク時間を狙って稼ぐ方法。避けるべき時間について解説します。

では順に見て行きましょう。

ウーバーイーツは土日が圧倒的に稼げる

ウーバーイーツは土日が圧倒的に稼げます。

オフィス街は注文が少し減ったりと多少地域差はありますが基本土日のが稼げます。

正直平日と土日では多くて倍近く差があります。

平日は1万円しか稼げない場所でも日曜なら2万円超えたりといった具合ですね。

ではなぜそんなに差がつくのか?

解説しましょう。

土日はウーバーイーツの注文件数が多い

土日は圧倒的に注文件数自体が多いです。

仕事が休みの人が多いためでしょうね。

季節にもよりますが平日はすぐ数珠が切れて暇になる場所でも土日なら中々鳴り止まないことが多いです。

流石にピーク時間(11:00〜14:00)が過ぎるとなりも弱くなりますがピークタイムはとても良くなり稼げます。

土日はブーストやピーク、クエストなどインセンティブが多い

土日は平日よりもブーストがつくことが多く、またピークも良くつきます。

平日では一瞬しかつかず1~2件しかつかないピークがかなり広い範囲で長い時間つくので報酬額が跳ね上がるんですね。

ピークでつく料金も土日のが高額です。

また数時間限定の回数クエストがつくことも多いです。

ウーバーイーツで稼ぎたいなら土日は非常に狙い目ですね。

ピーク時間を狙って稼ぐ

ウーバーイーツで稼ぐなら稼げる時間の差は絶対に知っとくべきです。

ここを知らないと全然稼げない上、体力や精神力ばかり消費して嫌になってしまいます。

特に寒い時期暑い時期は大変ですね。

では解説しましょう。

昼夕のピーク時間を狙う

昼夕のピークタイム。ここは絶対に外しては行けません。

下記がピークタイムとアイドルタイムです。

ピークタイム アイドルタイム
11:00〜14:00 15:30〜17:00

ピークタイムでは注文が多く良くなります。鳴りの良い日なら数珠も中々切れません。

ボーナスのブーストやピークも良くつきます。

ピークタイムは絶対に外せない時間です。

アイドルタイムは稼げない

対しアイドルタイムは注文数自体がとても少なく鳴っても大体単発です。

真夏以外は1時間に1~2件鳴れば良い方でしょうね。

(真夏はなぜか良く鳴り数珠り続けました。)

ブーストもつかずピークもあまりつきません。

このアイドルタイムに稼働してると待ち疲れして稼働するのが嫌に鳴ってしまいます。

筆者は正直帰りたくなりますね笑

なるべくピークタイムを狙いましょう。

関連記事

[uberEats]配達を速くして稼ぐ方法コツ。時給2千円超えるには?[ バイト]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA