東京ウーバーイーツ稼げるおすすめ配達エリア解説!世田谷区編(自由が丘、田園調布、二子玉川、用賀、桜新町)

住宅街

秋に入った最近配達での売り上げも種ぶくなってきました。苦しいですね。

そんな中、配達エリアの選定はとても大切です。

どこを中心に稼働するか、どの時間に稼働するか立ち回るかで大きく売り上げに関わります。

皆さんそんなエリアの情報は喉から手が出るほど欲しいんじゃないでしょうか?

ということで各地区ごとに簡単にまとめてみました。

今回は世田谷区です。

ぜひご活用ください。

世田谷区の総合評価

評価

今回の評価は自由が丘を中心に稼働した場合の評価です。

自由が丘自体は一応目黒区ですがほぼ世田谷区でもあります。

またすぐに世田谷区に飛ばされることが多いので世田谷区の評価としました。

バイクで朝から夜まで活動した場合の評価になります。

世田谷区の評価 総合A(昼BB)

世田谷区の総合評価としてはAです。

昼夕どちらも比較的よく鳴る印象ですね。

住宅街が多いためか昼と夕方の差はあまりありません。1日を通して安定して鳴りますね。

昼夜どちらも安定して鳴るのでAにしました。

繁華街が点在してて渡り歩くイメージです。

特に自由が丘は店舗が多くとても密集してるためよく鳴ります。

自由が丘近辺をひたすら行ったり来たりもあります。

場合によっては目黒区渋谷区品川区の方に飛ばされることもありますね。

渋谷区や港区は配達員が集まりすぎて渋いことも多いので意外と穴場かもしれません。

世田谷区で鳴りやすい主要地域

世田谷区内でもお店が集まってる鳴りやすい地域などがあります。

鳴り止んだらとりあえずこの辺に行ってみるのもおすすめですね。

自由ヶ丘

言わずと知れた自由が丘です。

一応目黒区なのですが世田谷区、大田区との境目にあります。

正直全部に属してるような感じなのでカテゴライズしました。

特にこの自由ヶ丘は店舗が密集しておりよく鳴ります。

とりあえず鳴り止んだらここにくれば間違い無いです。

chatime、TOCHA、マック、フレッシュネスバーガー辺りがよく呼ばれますね。

他にも多くの人気店があります。

反面密集しすぎてるためか少し離れると鳴りづらくなり自由ヶ丘に戻る必要がある時も。

またとても歩行者が多いため少し動きづらいです。土日は歩行者天国になる点も注意が必要ですね。

開かずの踏切もあるのでよりルート選択が大事な地区です。

田園調布

自由ヶ丘で待機してると行かされる地区です。

よく配達先で行きはしますがお店自体が鳴ることは少ないですね。

敢えてあげるならケンタッキーが田園調布ではよく鳴る印象です。

自由が丘に呼ばれて戻ることも多い地区です。

個人的には自然も多く道も広くて落ち着いてて好きなんですけどね。

二子玉川

この辺りも比較的よく鳴る印象です。

ショッピングモールから呼ばれることが多いですね。

マックやケンタッキーなどよく鳴ります。

反面僻地に飛ばされることも多く、鳴り止んでしまうこともしばしば。

ショッピングモールから呼ばれることが多いので駐車場所に困ったりピックに時間がかかりがちです。

またタワマンへの配達も多いので少し難しい地区ですね。

用賀

意外とお店の多い地区です。

駅周りは結構あります。

僻地から繁華街に戻ろうとしてる時によくここのマックに呼ばれますね。

鳴りますがとんでもない僻地に飛ばされることもあるため注意が必要です。

桜新町

ケンタッキーやマックなどチェーン店がいくつかありそこそこ鳴る印象です。

近辺に飛ばされて鳴り止んだらとりあえず寄ってみる地区ですね。

三軒茶屋に飛ばされることも。

まとめ

まとめ

世田谷区は格別とはいきませんがそこそこ安定して稼げるエリアです。

もし稼げてないのだったら稼働してみるのもありでは無いでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA