[ウーバーイーツ]稼げない。稼ぐには?横浜をスポーツ自転車(クロスバイク)で稼働してみた結果

ウーバーイーツ

最近涼しくなってきましたね。

夏の間は死ぬほど暑かったですがこのくらいなら自転車稼働も捗るのではないでしょうか?

実は筆者は普段、東京を125ccのバイクで稼働してたのですが先日なんと壊れてしまいました!

まだ支払いも残ってるのに泣

ということで仕方なくクロスバイクを引っ張り出して地元の横浜地区にて自転車でウーバーイーツを稼働しました。

ただあまりにも稼げない…。土日は増しだが平日は絶望的…無理!東京行く!

ただやり方次第ではそこそこ稼げるかも…となりました。

今回はその結果どのくらい稼げたのか?何故無理と判断したのか?またどうやったら稼げるか?

などの考察を書きたいとおもいます。

ぜひご参考ください。

前提。横浜はクロスバイクでは稼げない

まず僕は上記見出しのような結論になりました。

ここはどんな人でも変わらないとおもいます。

ただクロスバイクじゃなければ話は変わるなというのもあるのでそこはまた後半で解説します。

では何故稼げないとなったのか解説しましょう。

その前に横浜クロスバイク稼働で稼いだ金額

やってみた結果としては一日8時間やって平日の月火水金が5千円ほど。

時給換算700円切ってますね…泣

土日や木曜などブーストやクエストの強い日は8時間ほど頑張って1万円ほどといった感じでした。

時給換算大体1200~300円くらいですね。

平日は稼げなすぎるのでこれじゃバイトのがマシだろと正直挫けました。

東京バイクなら平日1500円は切らないですからね…。

横浜クロスバイクでは稼げない理由

理由

1.横浜は急な坂も多く長時間の稼働は体力的にきつい

これは僕が1ヵ月ほどで諦め慣れてないのもあるかもしれませんが長時間、例えば1日8時間やるのは体力的にきつかったです。

平地だけならまだ体力も持つのですが横浜は丘や急な坂が多くバンバン登らされます。

するとすぐ脚に限界が来て結果足が動きません、加えて1~2日は休まないと足が回りません。

そうなると稼働出来る時間も短くなりあんまり稼げないとなるわけですね。

後で解説するのですがスポーツ電チャやバイクじゃないと長時間稼働は厳しいですね。

2.基本報酬が安く平日はピークやブーストのボーナスが少なすぎる

横浜エリアにはブーストの他にピーク料金というボーナスがあるのですがこれがあると1回100円~300円程配達報酬が増えるんですね。

東京に比べ低い横浜の基本単価を補うシステムです。

土日だとこのピーク料金やブーストがついてそこそこの単価になります。と言ってもピークタイムだけですが…。

これがあることで土日はそこそこ稼げます!頑張れば1万円を超えるくらいには…。

ですがこのピーク料金が平日だとあまり出ないんですね。一瞬出てすぐ消えます。さっきあったのにもう!?てなります。

また平日は木曜以外ブーストも現状つきません。

そのため平日の横浜はほぼ1日通して恐ろしく単価が低く1日頑張っても余り稼げないんですね。

大体いっても5,6千円てとこです。大体土日と倍くらいの差ですね。少ないです。

そして週は土日のが多いので推して知るべしですね。

参照

お支払いの仕組み (横浜の Uber パートナー向け) | Uber

3. まず依頼の件数自体が少ない

そもそもまず依頼の件数自体が少ないです。

ピークタイムの繁華街ならそこそこ鳴るのですがオフピークになると一気に減ります。

エリア1密集してる横浜西口でもそうです。そうなると1日通した件数自体が少なくなり稼ぐ額も下がっちゃうんですね。

加えて繁華街から離れるとまた一気に減ります。

横浜駅西口から片倉町まで流されて移動しないとめっきり鳴らなくなるなんてのはザラです。

こうなるとまた結果1日で出来る件数が減って稼ぎも減るわけですね。

では横浜エリアで稼ぐためには?

ここまで横浜クロスバイクで稼げない理由を説明して来ましたがやっててこうすれば稼げるのでは?

と思うことがありました。

実際そこそこ稼いでる人もいるので的外れではないはずです。

1.スポーツ電動自転車やバイクを使う

電動自転車

横浜エリアが坂できつく体力的にきついなら電気やガソリンの力を借りよう!と言う話です。

パナソニックジェッターなどの電チャやバイクなら坂や体力など関係ありません。

好きなだけ長時間稼働できます。

長く稼働できる分だけ稼げると言うわけですね。

実際僕が知ってる横浜で一番稼いでる人はスポーツ電動自転車の人でした。

平日でも1万円ほど土日は倍近くは稼いでましたね。

バイクはピックドロップも遠いのが配車されやすく、また横浜は距離料金も安いため正直微妙でした。

クロスバイクよりは当然ましでしたが。

僕は横浜エリアだとスポーツ電動自転車が一番稼げると思います。

稼ぎたいならスポーツ電チャですね。

2.現金支払いを受け付ける

現金

クレジットカードだけでなくお釣りが必要な現金支払いを受け付けると件数が増えます。

やってみた感じ横浜エリアでは半分近くが現金案件でした。報酬残高がマイナス表示になるくらい汗

横浜エリアで稼ぎたいなら現金支払いは必須です。

3.ピークタイムを必ず狙い撃ちにする

飛び込む

横浜はオフピークでは単価が安いのですがブーストやピーク料金が入ると一気に単価が跳ね上がります。

このタイミングを絶対に外さないようにすれば確実に稼ぎは上がります。逆に無いといまいちです。

平日は短い時間だけ。土日は良く発生します。雨だと更に出やすいです。

特に横浜西口から関内辺りなどの繁華街は高額です。シビアに狙っていきましょう。

まとめ

まとめ

以上横浜クロスバイクでは稼げない理由でした。

僕は横浜ではあまり稼げませんでしたがやり方次第では稼げます!

実際この前の雨の祝日では3万円近く稼いだ猛者もいました。

皆さんも装備があるのならぜひ試してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA